クナイプバスソルト全種類レビューに挑戦!効果・香り別のおすすめはこれ

      2017/04/04

クナイプバスソルト 全種類の口コミ

最近はドラッグストアだけでなく、ナチュラルローソンなどのコンビニでも買えるようになってきたクナイプのバスソルト。天然岩塩と花やハーブのエッセンシャルオイルでできている入浴剤で、原産国・ドイツではシェアNo.1の入浴剤なんだそうです。

■目次 (さくっと読みたい方はジャンプしてね)

ついつい集めたくなる、クナイプの1回使い切りの個包装タイプ

薬局やマツキヨなどで見かけるボトルタイプは重いし1,000円Overだから気軽には買えないけど、1回分が入った個包装タイプは150円くらい。仕事の休憩時間にお菓子やコーヒーを買いにコンビニに行ったときに、ついつい手が伸びちゃうんですよねー

▽1回分40gが入った使い切りタイプ。

クナイプ バスソルト ローズ&かめりあ

別に今すぐ必要ってわけでもないんだけど、「いいじゃん、別に、これくらい贅沢しても。普段頑張って働いて、税金納めてるんだしっ!( ー`дー´)キリッ」と、脳内で言い訳しながら、レジでお会計をしたことは1度や2度ではこざいません。

そんなクナイプ、様々な色のパッケージ別に、異なる香り・効能があるため、どれが自分に合うのか分からないんですよね。

この前、Twitterで「フォロワーさんからおすすめしてもらったクナイプの青のやつ、めっちゃ汗が出てスッキリして良い!」っていうツイートを見かけたんですが、クナイプには青系のパッケージだけで、4種類もあるんです…。

おすすめの青のやつってどれだろ? うーん、分からん…(´-﹏-`;)

ということで、クナイプをちょっとずつ買い集めて、全種類使って比較してみることにしました!

スポンサーリンク



全種類コンプリートにチャレンジ!クナイプの購入&使用レビュー ※更新中


ここからがクナイプの使用レビューです。

まとめて全種類購入しても良かったんですが、場所を取るし、集める楽しさも半減するので、あえて1種類ずつ分けて購入&使用していくことにしました。

濃い青のパッケージ「クナイプ バスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り」

クナイプバスソルト 紺色 青 グーテナハト 口コミ

まずはこちら。パッケージを見るだけで「あぁ、これはリラックス&安眠サポート効果があるタイプなのね」と分かる、グーテナハト ホップ&バレリアンの香りです。数あるクナイプの中でも、パッケージの分かりやすさNo1

袋の中のバスソルトの粒は、「刮目せよ!これが青だ!(•̀ω•́ )✧ドヤ」と意味もなく民衆に宣言したくなるような、見事な青色! 青というよりむしろネイビー、紺色という感じです。

クナイプバスソルト 青 グーテナハト

ホップといえばビールの原料ですが、そんなに苦みのある香りではなくて、どちらかというとヴィックス ヴェポラップみたいなスーッとする感じの香りにかすかに苦み・植物っぽさが混じっている感じ。

目が冴えちゃうほどではないので、眠る前に頭と気持ちを切り替えたい時にちょうどいい!

 

バスソルトの見た目通り、浴槽に入れると、きれいな青色のお湯になるので、香りだけでなく見た目でもリフレッシュできます( ´∀`)bグッ!

クナイプバスソルト グーテナハト 使ってみた

黄緑色のパッケージ「クナイプ バスソルト ヘイフラワーの香り」

クナイプバスソルト ヘイフラワー 口コミ

仕事が忙しくて、ストレスで背中にニキビが出来ちゃったときに買ったのがこちら。”美肌と気分のリラックス”ができるというヘイフラワーの香りです。

あまり聞きなれない「ヘイフラワー」とは、牧草地に生えているイネ科の植物の総称。欧州ではこのヘイフラワーのエキスを使って湿布する「ヘイパック」という美容・健康法があるそうで、紫外線などでダメージを受けたお肌を回復させる効果があると言われているそうです。

パッケージを見ると、紺色のグーテナハトには書いてなかった、「みずみずしいしっとりとした美しいお肌にします」との文字が! 美肌になりたいなら、黄緑のヘイフラワーを選ぶべし、ということですね( ´∀`)bグッ!

グーテナハトほど香りは強くないので、ハーブ系・グリーン系が苦手な人でも使えるんじゃないかな。

が、しかし、バスソルトの粒は黄色に近い茶色。黄土色ってやつですね。「パッケージカラーの黄緑色じゃないんだ…とちょっとガッカリ」。あんまりきれいな色じゃないからテンションが上がらぬぞよ(´・ω・`)

クナイプバスソルト ヘイフラワー 口コミ

と思ったら、お湯に入れたら淡い黄緑色にチェンジしました! やっぱりクナイプの場合、パッケージの色=お湯の色なのね( ・ิω・ิ)

クナイプバスソルト ヘイフラワー 黄緑色 口コミ

濃いピンクのパッケージ「クナイプ バスソルト ローズ&カメリアの香り」

クナイプバスソルト ローズ&カメリア 口コミ

こちらは購入したのではなく、VOCEのブックファースト購入特典でもらったので使ってみました。2016年9月に新発売された、ローズ&カメリアの香りです。

クナイプのバスソルトには、伝統的なハーブの力で体の不調や症状の緩和を目指すラインと、花・果物などボタニカルの恵みを活かした美容にフォーカスしたラインの2つがあって、こちらのローズ&カメリアは後者に分類されます。

画像出典:クナイプ公式サイト

画像出典:クナイプ公式サイト

パッケージ裏に”高貴でエレガントなローズの香りにうっとり身をまかせるバスタイムを”と書かれてある通り、ダマスクローズの天然精油が醸し出す優雅な香りがとてもイイ(*´▽`*) 贅沢な気分に浸れるので半身浴にもおすすめです◎

カメリアオイル(椿油)も配合されているので、お肌をしっとりと包み込んでくれます。ボディの乾燥が気になる秋冬に便利です。

クナイプバスソルト ローズ&カメリア 口コミ

バスソルトの粒は、濃いピンク色。

クナイプバスソルト ローズ&カメリア 口コミ

お湯に入れると、パッケージと同じ濃い目のピンクに発色します。濃青の「グーテナハト」と同じで、お湯の色がしっかり変化するので、見た目からも癒されます(*´ω`*)

クナイプバスソルト ローズ 人気 口コミ

濃い緑のパッケージ 「クナイプ グーテルフト バスソルト パイン<松の木>&モミの香り」

クナイプ バスソルト 口コミ パイン&モミ

パッケージからして「森林っぽい、ウッド調の香りなんだろうなー('ω')」と思わせてくれるのが「グーテルフト パイン<松の木>&モミの香り」です。GuteLuft(グーテルフト)とは、ドイツ語で”良い空気”という意味。

袋の中のバスソルトの粒は、グーテナハト ホップ&バレリアンの香りに続き、「刮目せよ!これが緑だ!(•̀ω•́ )✧ドヤ」と意味もなく国民に宣言したくなるような、見事な深緑!クリスマスリースのフレッシュなモミを彷彿させます。

クナイプ パイン松の木 モミ 口コミ

お湯の色も、パッケージの通り、濃いグリーン。

クナイプ パイン松の木 モミ 口コミ

クナイプの公式サイトには、体の悩み別に選べるよう、それぞれのバスソルトがカテゴリ別に分類されているんですが、グーテルフト パイン<松の木>&モミの香りは、

  • ノドやハナをさわやかに
  • リフレッシュする

という2つのカテゴリに所属しています。

カテゴリの通り、のど飴みたいなメントール系のスーっとする香りがして、お風呂の蒸気と一緒に吸い込むと風邪気味で詰まった鼻や喉にやさしい清涼感が駆け抜けるっ(`・ω・´)

クナイプ公式サイトによると、こちらのバスソルトに使われているパイン(松の木)は、呼吸器系のトラブルの緩和に使われるハーブで、モミは殺菌・免疫力向上・呼吸器系トラブルの緩和に使われるハーブだそうです。

風邪やインフルエンザでのどの痛み・せき・鼻づまりが気になる冬にぴったりですね◎

ただし、メントール系のスースー感は、同じクナイプでもユーカリのほうが一枚上手。よって、とにかく喉・鼻のケアをしたい時はユーカリ一択。リフレッシュ+喉・鼻のケアならこちらの松の木<パイン>&モミの香り、という使い分けがおすすめ!

発汗効果、全開! 15分の入浴で大量の汗が出る

「グーテルフト バスソルト パイン<松の木>&モミの香り」は、体を温める温浴効果・発汗作用も優秀! 40度くらいのお湯に入れて15分くらい湯船に浸かっていたら、玉のような大粒の汗がぽろぽろと流れてきてびっくりしました!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

長風呂しすぎたかな?と思ってパッケージを確認すると、「38~40℃のややぬるめのお湯に10~15分ゆっくり入浴するのがコツ」と書かれてあったので、この汗のかきっぷりが正解だった模様です。

夏と違って、寒い季節は日常生活で汗をかくことが少ないから、大量に汗をかけてスッキリしました! 運動不足でなんとなく体がだるい時に使えば、心身ともにリフレッシュできておすすめです。

スポンサーリンク



水色のパッケージ 「クナイプ バスソルト ラベンダーの香り」

クナイプ バスソルト ラベンダー 口コミ

爽やかな水色のパッケージが鮮やかな、クナイプ バスソルト ラベンダーの香りです。

キャッチコピーは「気分をリラックスさせるには、ラベンダーの芳香浴」「ゆったり温浴で 気分なごやか リラックス」。

ラベンダーはクナイプのサイトでも「リラックス」のカテゴリに入れられていますが、その名の通り、香りによるリラックス効果はクナイプの中でもピカイチでした!(*´∀`*)

ラベンダーには不安や緊張を和らげ、リラックスさせる働きがあるほか、自律神経のバランスを整える働きもあるといわれています。仕事が忙しくてストレスが溜まっている人におすすめ。

袋の中のバスソルトの粒は、濃いオレンジ色Σ(゚∀゚ノ)ノ これは予想外。

クナイプは多くの場合、「パッケージの色=粒の色=お湯の色」の法則が成り立ちますが、こちらのラベンダーはその法則が成り立ちません。ラベンダーというと紫のイメージが強いですが、なぜかオレンジ色('ω')

浴槽に入れると、黄色寄りのオレンジのお湯になります。
クナイプバスソルト ラベンダー 口コミ評価

特筆すべきはリッチなラベンダーの香り!お湯に入れた直後からお風呂を出るまで、ラベンダーのしっかりとした香りが持続します。さすが、人工香料ではなく精油を使っているだけあります( ´∀`)bグッ!

ラベンダーのアロマオイルってスパやアロママッサージでも使われるので、マッサージやトリートメントを受けるときに嗅ぐ香りなんですよね。それもあってか、湯船から立ち上るラベンダーの香りをかぐだけで、条件反射的にリラックスできました。

今まで使ってきたクナイプの中で、一番リラックスできた!!

クナイプの種類は数あれど、ストレスや疲れがたまっていてリラックスしたい方には、ラベンダーがおすすめです(•̀ω•́ )✧

薄いグリーンのパッケージ「クナイプ バスソルト ユーカリの香り」

やや青みがかった緑のパッケージの「クナイプ バスソルト ユーカリの香り」。
せきやたんによる喉の不快感や鼻づまりなどを一掃したい時にぴったりの逸品です。

パッケージに書かれたキャッチコピーは「爽快な香りの刺激で 湯上り爽快 ノド・ハナさわやか」。殺菌作用があることで知られているユーカリの精油を使っていて、パッケージを開けた瞬間にぶわっと香り始める、スースーしたメントール系の香りが特徴です。

バスソルトの粒は、やや薄めのグリーン。

ここでワンポイント・アドバイス。
喉・鼻スッキリ効果をより強く感じたいなら、まずは粒のままスーっとにおいをかぐことをおすすめします。私の場合は、封を開けた袋を鼻に近づけて2~3回呼吸しただけで鼻づまりが楽になりました。まじですごいよクナイプのユーカリ!!

お湯に溶かす前よりも、粒のままのほうがより濃厚に香るので、より強い効果を体感したい方には、粒のまま香りをかいで⇒その後にお湯に入れるという使い方がおすすめです(*´▽`*)

手に取って、粒のまま香りをかぐと、風邪気味で詰まった鼻がスッキリ!

 

クナイプの原産国であるドイツでは、ユーカリは風邪の初期症状に効果的と言われているそうです。それも納得の即効性

ユーカリの香りをかぐと、鼻水や痰で気持ち悪かったのどがスースーする!!

風邪気味で鼻詰まりやのどの痛みが気になる時や、風邪の引き始めでぐっすり眠って回復したい!という日に使いたくなる逸品。これはまとめ買い&ストック決定です!

お湯の色はほとんど変わらず、ごく薄いグリーンになります。

同じ緑系の「クナイプバスソルト モミの香り」と比べるとその差は一目瞭然ですね。

「クナイプバスソルト モミの香り」ははっきりした緑のお湯でした

 

オレンジのパッケージ「クナイプ バスソルト オレンジ・リンデンバウムの香り」

クナイプバスソルト オレンジ・リンデンバウムの香り 口コミ

これを書いてる1月15日は、この冬最強クラスの寒波が到来し、東京でも最低気温が氷点下、最高気温も一桁台という寒さに見舞われました。

関東でさえこんなに寒いのに、東北や北海道はどんだけ寒かったんだろうと考えると、背筋が凍ります(>ω<;)

そんな寒い日に打って付けなのが、クナイプ バスソルト オレンジ・リンデンバウムの香りです。

オレンジ・リンデンバウムのキャッチコピーは「ゆったり温浴で くつろぎ入浴 体ぽかぽか」。数あるクナイプの中でも、体を温める温浴効果に強みを持つタイプの入浴剤です。

配合されている「リンデンバウム」とは菩提樹のことで、発汗作用や老廃物排出作用を持つ植物です。また、オレンジには保温効果があるそうなので、リンデンバウムの効能で体を温めて→オレンジの効能でお風呂を出た後も冷えにくくぽかぽかが持続する、というわけですね(*´ω`*)

クナイプの公式サイト上でも、「とにかくあたたまりたい方」におすすめと書いてあり、温浴効果への本気度がうかがえます(•̀ω•́ )✧

バスソルトの粒の色は、パッケージ通りのビビッドなオレンジ色

お湯の色は黄みがかったオレンジ色。香りもやさしい柑橘系なので使いやすいです◎

クナイプバスソルト オレンジ・リンデンバウムの香り 口コミ感想

温浴効果抜群!20分の入浴で湯冷め知らずのぽかぽか感

寒かったので、ちょっと高めの42度のお湯にこのバスソルトを混ぜて、使ってみました。

肝心の温浴効果はというと、正直、湯船に入ってから始めの5~10分は、ほかのクナイプを使ったとき変わらない感じでした。

しかし、15分すぎたあたりから、一気に体の内側から暖かくなり、玉のような汗がぽたぽた吹き出てきました!(・∀・)

お湯の温度以上に温感を感じやすくて、これがリンデンバウム・エキスのパワーか!と実感。肌に触れるだけであったかくなる感じは、ジンジャーに似てます。

体の芯からしっかり温まったので、お風呂上がりもぽかぽか感が持続しました。私は末端冷え性で、普段は、お風呂上がりに靴下をはいても、30分後には足がキンキンに冷えてるんです( ;∀;)

そんな私でもクナイプのオレンジ・リンデンバウムを使った日は、お風呂から出て40分以上経っても、足先が冷える感じがなかったです。 ※良い子はお風呂上がりにだらだらせず、体が冷える前に寝ましょう('ω')

また、副産物として、顔のお肌がふっくらもちもちになるという効果もありました! 温まって血行が良くなってるのと、お風呂の蒸気で潤ったことの相乗効果だと思われます。

寒い夜に体を芯から温めて、ぽかぽかのまま眠りにつきたい方には、オレンジ・リンデンバウムがおすすめです。

赤いパッケージ「クナイプ バスソルト グーテエアホールング ウィンターグリーン&ワコルダーの香り」

クナイプ グーテンエアホールング ウィンターグリーン&ワコルダー 赤

赤いパッケージの「グーテエアホールング ウィンターグリーン&ワコルダー」は、紺色のパッケージのグーテナハト」に続く「パッケージを見るだけで効能がわかるね(*´▽`*)」シリーズです。

肩こり・首のコリ・腰痛などをほぐしてくれるタイプのバスソルト。商品名のグーテエアホールングとはドイツ語で「お大事に」という意味らしいですから、ひどい疲れや肩こりに悩んでいる方、必見!

 

ウィンターグリーンとワコルダーは、鎮痛効果に優れたメディカルハーブ。ウィンターグリーンは、サリチル酸メチルを多く含みワコルダーは血行の促進及びデットクスに優れているそうです。

サリチル酸メチルといえば、サロンパスやゼノールなど、肩こり・腰痛系の塗り薬や湿布類に配合されている成分ですね。それを入浴剤に入れて、全身コーティングできるというわけですから、運動後の疲労回復・筋肉痛対策などに持って来いですね( ´∀`)bグッ!

バスソルトの色は、赤っぽい濃い目のオレンジです。

お湯に入れると濃いオレンジ色に発色し始めるのですが、ここで異変が。

バスソルトがお湯に溶けるのに伴って、もくもくと細かい泡が発生し、あっという間に湯船の表面は泡で覆われて真っ白に!ガ–( ゚д゚)–ン

本来、オレンジ色のはずのお湯なのに、泡で覆われて白く見えます!(笑) これは予想外です。

クナイプって、バブみたいに発泡系の成分が入ってたっけ?と思い、調べてみたら、植物オイルが分離しないように配合された「浸透剤」の働きによるものだということがわかりました。

クナイプのバスソルトには、精油が多く含まれています。精油は水に溶けないため、均一に分散する目的で「浸透剤」という成分を配合しています。この成分の作用によって多少泡が出ます。品質に問題はございませんので、安心してお使いください。

クナイプ公式サイト FAQ「バスソルトを入れると出る泡は何ですか?」 より引用)

というわけで、特に泡については気にしなくてよさそう('ω') 今まで使ってきたクナイプでも多少泡は出ましたが、ここまでガッツリ泡がでるタイプは初めてだったのでちょっと戸惑いました。

しかもこの泡、すぐに消えるかなーと思いきや、しばらくお湯に浸かってても消えなくて、無駄に持続力が高い! 割り切って、クリーミーな泡風呂だと思って使うのも良いかも(笑)

香りはとっても分かりやすく、サロンパスのニオイです。クナイプのバスソルトは天然の精油を使っているため、複雑な植物の香りのものが多く、なかなか文章では伝えにくい。しかし、このウィンターグリーン&ワコルダーは別格です。「サロンパスの香り」この8文字で、香りを余すことなく表現できます!( ー`дー´)キリッ

この慣れ親しんだ香りをかいでいるだけで、デスクワークで溜まった肩こりも腰痛も軽くなっていく気がする… 香りの力って、偉大です。

サロンパスのような独特な香りがはっきりと感じられるので、湿布やサロンパスの香りが苦手な方は、購入を避けたほうが良いですね。

 

私的クナイプおすすめランキング 暫定1位はこれ!

今のところ、私のお気に入りはローズ&カメリアの香りです。ローズの香りとピンクのお湯に癒されるし、「今!わたしは!お肌にいいことをしてるのだ!」っていう自己満足感に浸れます(笑)

グーテナハトやヘイフラワーが含まれる”ハーブ”のラインと違って、美容重視の”ボタニカル”のラインはボトルデザインも丸みがあってかわいい。

次に狙ってる種類がこれ

クナイプじゃないんだけど入浴剤つながりで、最近よく雑誌で見かけるWELDA(ヴェレダ)の新作バスミルクも気になってる。ゲルニカ、じゃなくて、アルニカという植物のエキスが入っていて、肩こりや筋肉の緊張をほぐす効果があるんですってΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

長時間PC張り付きで仕事してるから首から肩にかけてのコリや、背中のハリ、腰痛が気になる私としては見逃せない! これはボーナスが出たら絶対買う。

トライアルセットを見れば、人気の種類が分かる、ですって?

私の中での暫定1位はローズ&カメリアですが、一般的にはどれが人気なのか気になって、調べてみました。

クナイプバスソルトには1回分×9種類がセットになったトライアルセットがあり、公式サイトには「ベストセラー9種類をセレクトしました」と書かれてあるので、セットに入っている9種類は、全体的に人気が高い模様

クナイプ バスソルトからベストセラー9種類をセレクトしました。
リフレッシュやリラックスといったその日の気分や症状、 お悩みに合わせて様々な香りを気軽にお楽しみいただけます。

セット内容:1箱(40g×9袋)

  • グーテルフト バスソルト パイン<松の木>&モミの香り
  • グーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り
  • グーテエアホールング バスソルト ウィンターグリーン&ワコルダーの香り
  • グーテバランス バスソルト ワイルドローズの香り
  • バスソルト レモングラス&レモンバームの香り
  • バスソルト オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り
  • バスソルト ラベンダーの香り バスソルト カミーレ<カミツレ>の香り
  • バスソルト ユーカリの香り
    価格:1,350円(税抜)
    (以上、クナイプ公式サイトから引用)

@cosmeのランキングを見ると、オレンジのリンデンバウムが一番人気

クナイプ @コスメ 人気

さらに、アットコスメで口コミを調べてみたところ、オレンジのパッケージの「オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り」が☆5つで一番人気が高いことを発見。確かにこれもトライアルセットに入ってた!

また、クナイプ以外の商品も含まれる入浴剤ジャンルの口コミランキングでも、リンデンバウムは総合3位、その次に順位が高かったのが、紺色のパッケージの「グーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り 」でした。

@cosme クナイプ 人気 種類

ちなみに、アットコスメでの入浴剤ランキング1位は、バプ エピュールのローズマリー&ユーカリ。バブの上位ラインでちょっとお値段高めのやつです。

私も使ったことがあるけど、ハーブの香りとマイクロバブルの炭酸に癒された! これもまた使いたいなー(*´∀`*)

EveryPostプラグインから引き継ぎ



ご覧いただきありがとうございました。応援クリックをおねがいします♪
にほんブログ村 OL日記ブログ キャリアOLへにほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ にほんブログ村


あなたにおススメの人気記事

スタバドリンクチケット使用後。端が切り取られている 1
スタバのドリンク無料チケットの使い方/注文方法・店員さんおすすめカスタマイズを紹介!

auWALLETからスタバカードへのチャージでもらった、ドリンクチケット(無料券 ...

2
香水クラスの香り!ミューラグジャスボディクリーム/山田優さんも愛用・Forfamと比較

アットコスメなどで評価が高い柔軟剤「MIEUX LUXGEOUS(ミューラグジャ ...

炭酸ミストで美肌ケア 3
MTGの炭酸ミスト家電「PLOSION」で口角のたるみが消失。これぞ究極の時短美容だ!【プロージョン使用レビュー】

  2015年も残すところあと2週間ほど。今年もやれ「ストレス解消」だ ...

4
ミネラルエアーファンデーション使用レビュー/1分半で憧れのツヤ肌が作れるスプレーファンデ

もはやメカ!微粒子をスプレーするオンリーミネラル「ミネラルエアー」という記事でも ...

5
韓国人男性の美容意識が高い理由/おすすめのメンズコスメブランド5選

今日のWBSワールドビジネスサテライトでは、就職活動中の韓国人男子大学生が、ベッ ...

 - ストレスに負けない肌をつくる美容・健康グッズ, 日々の雑記 ,