ミネラルエアーファンデーション使用レビュー/1分半で憧れのツヤ肌が作れるスプレーファンデ

      2016/11/07

ミネラルエアー 使ってみた レビュー

もはやメカ!微粒子をスプレーするオンリーミネラル「ミネラルエアー」という記事でも紹介した、スプレータイプのミネラルファンデ「ミネラルエアー」。

ミネラルファンデで有名な「オンリーミネラル」から発売された新感覚のファンデーションで、美容家の神崎恵さんや石井美保さんなども愛用されている、2015年に発売された新作ファンデです。今回、ミネラルエアーの販売元・ヤーマン様のキャンペーンに参加し、ミネラルエアーを使わせていただきましたので、レビューします(`・ω・´)

ミネラルエアーの公式サイトを見てみる

オンリーミネラルらしい、肌にやさしい配合を踏襲したミネラルエアー


ミネラルエアーは、ファンデーションをスプレーする本体に、専用のリキッドファンデを注入して使用します。使用量は1回につき1滴。

この専用のリキッドファンデは、オンリーミネラルの特徴である「つけたまま眠れる」肌にやさしい配合を引き継いでいて、鉱物油・合成香料・石油系界面活性剤・タルク・パラベン・紫外線吸収剤・合成着色料・アルコールの8つのフリー処方。なのに1本5役で化粧下地、日焼け止め(SPF30/PA+++)、美容液、コンシーラー、ファンデーションをすべてカバーしてくれるお手軽さが魅力です。

「ミネラルファンデ」をうたっていても、UVカット効果が弱くて、日焼け止めクリームと併用する必要がある商品もある中で、オンリーミネラルのファンデは下地なしのワンアイテムでベースメイクが完了させられるのが優秀!(・∀・)イイ!!

速さと均一さに脱帽。一瞬で肌をカバーできるミネラルエアーの使い方

つけ方は、円を描くように顔全体にクルクルとスプレーするだけ。

ミネラルエアー使い方

画像出典:ミネラルエアー公式ページ

 

想像以上に、一瞬でスプレーし終わります。速すぎて「え、本当にこれでいいの…?」と不安になるほど。でも、それで大丈夫。ちゃんと「ファンデーション」の役割を果たし、毛穴やシミをカバーして色ムラ補正をしてくれるんです。

時短効果絶大。ミネラルエアーだと、1分半でベースメイクが完了する!

実際塗ってみたのがこちら。細かい毛穴やくすみ・色ムラ、シミがきれいに隠れました! 全顔にファンデを塗るのに、10秒もかかりませんでした Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

mineralairbf

下地不要で、一瞬で均一にファンデが塗れるので、ものすごく短い時間でベースメイクが完了します。もはや、「いままでクリームファンデやパウダーファンデを一生懸命塗ってた時間を、返してほしいガ–( ゚д゚)–ン」と思うくらい。しかも、いま流行りの、ほんのりとしたツヤ感のある肌を作れるのもうれしい!

なお、ミネラルエアーでファンデを塗り終えた後は、完全に乾くまでに1~3分ほど待つ必要があります。というわけで、上の写真は、ファンデを1回塗るのに約7~8秒+気になる箇所に重ね付けするのに約5~10秒+乾くまでに約1分の、合計1分半弱で完了させたベースメイクです。

乾くまでに待ち時間があることについて、実際に使う前は「え、それってちょっと不便じゃない?(;'∀')」と思ったんですが、いざ使ってみると、ファンデ乾くまでの間は、髪を巻いたりタイツはいたり(笑)、別の用事をすればOKなので全く気になりませんでした。朝、出かける前の支度は、やることがたくさんあるので、”ファンデ待ち”で手が止まって時間が無駄になるということがないのです( ´∀`)b

”塗った感”がしない、驚きの軽さ

実際使ってみて驚いたのが、肌につけた時の軽さ! 肌を覆っている感覚がなく、本当に、”無重力級の軽さ”を体感できました。ミストタイプの化粧水よりも断然軽いし、たとえるならへアスプレーくらいの軽さかな。(※ヘアスプレーは肌につくとべたべたすしますが、ミネラルエアーはべたつきません)

この軽さは、ミネラルエアー専用に作られたリキッド状美容液ファンデを、約30μmという微粒子にしてスプレーすることで、生まれているそうです。 通常のパウダーファンデやクリームファンデに比べて粒が細かいから、肌表面の細かな凹凸にもムラなく密着し、しかも厚塗り感のない、均一なカバー力を発揮できるんですね('ω')

デコポンを使った実験でも、指でリキッドファンデを塗った場合に比べて、ミネラルエアーでファンデをスプレーした方は、ムラなく凸凹をカバーしていることが分かります。

ミネラルエアー均一

画像出典:ミネラルエアー公式サイト

 

気になるスプレーの飛び散り・汚れも、結論「問題なし」!

また、「スプレーしたファンデが、まつげや髪の毛、服について汚れないかな」?というのが気になっていたんですが、実際使ってみると、問題ありませんでした。

厳密に言えば、ファンデの粒子がまつげや髪の毛・服などに、それなりに付着していると思うんですが、粒子が細かいのではっきりと色がつくわけでもなく、まつげがほんのり白くなったくらい。 そのまつげも、指でさっと拭けばファンデの粒子を落とせましたし、総じて、気になっていた汚れの問題は「特に気にならないレベル」でした。

普段クリームタイプのファンデーションを使っていて、手が滑って前髪にファンデを付けてしまい、落とそうにもなかなか落とせず困る…ということがよくある私としては、とても便利で良いです("´∀`)bグッ! とはいえ、それでも汚れが気になるという方は、念のため、ケープやタオルを巻いて服をガードすることをおすすめします。

ミネラルファンデの魅力である「肌に負担がかからない、やさしい配合」をキープしつつ、飛び散りの問題も気にならなくなっているので、これまで粉タイプのミネラルファンデーションを使っていて、粉の飛び散りに悩まされていた方にも、ミネラルエアーはおすすめできますね♪

★ミネラルファンデの”粉の飛び散り”問題については、こちらの記事で書きました。

 

毛穴・シミのカバー力は、重ね付けで大幅アップ!ただし速乾性とのバランスをみる必要あり

そんなにつけ心地が軽いんだったら、カバー力は大丈夫なの??と思う方もいるかもしれませんが、ミネラルエアーのカバー力は、1回スプレーするだけだと若干足りないけれど、重ね付けすれば満足できるレベルになる、という感じでした。

この”重ね付けすれば”というのがミソで、つけ方次第で自分好みのカバー力へとカスタマイズできるんです。つまり、カバー力を思いっきり高めたい方は、その分2度、3度と重ね付けすればOK("´∀`)bグッ!

私の場合は、1度塗りだけだと、浅く小さい毛穴や薄い色ムラは隠れたものの、ニキビの後に残った凹みのある毛穴やたるみ毛穴などの溝の深い毛穴や濃いシミはカバーできませんでした。とはいえ、肌の悩みが少ない方なら、1回スプレーするだけでベースメイクが完了するから、本当に時短になると思う!

一方で、私も含めて、しみやニキビ跡・毛穴などが気になる方は、気になる部分にだけに重ね付けすることで、ミネラルエアーがコンシーラーの役割を果たしてくれます

この”コンシーラーとしての使い方”に関しては、使う前には想定してなかったメリットもありました。それは、コンシーラーとファンデの色ムラができず、均一なトーンに仕上がるということ。最近、年齢に伴って肌の悩みも増えてしまい( ;∀;)、20代の頃と比べるとコンシーラーのお世話になる回数が増えまして。そこで、新たな悩みとして出てきたのが、「コンシーラーとファンデの色の違い」なんです。

普通のコンシーラーを使うと、どうしてもコンシーラーの色とファンデの色がズレるから、境目をなじませるのが大変なんですよねぇ(´・ω・`) ぼかしすぎるとコンシーラーまで落としちゃってカバーした意味がなくなるし、かといって、ぼかさなければコンシーラーを乗せたところだけ色が浮くし。

その点、ミネラルエアーはファンデをそのまま重ね付けしてコンシーラー代わりにするので、これまで気になっていたファンデとコンシーラーの色のズレがなく、色のトーンが均一になるため、綺麗に仕上がります!ぼかす手間もかからないので、お手軽楽ちん☆

ミネラルエアーを重ね付けする際には、つけすぎに注意!

ただし、コンシーラーとしてミネラルエアーを重ね付けする際には、つけすぎに注意が必要です。というのも、何度も重ねれば重ねるほど、完全に乾くまでの待ち時間が長くなってしまうんです。

普通のシミ・ニキビ跡なら、肌から3~5cmくらいの距離から軽く1、2秒スプレーすれば隠せますが、濃いシミを完全に隠そうとすると、噴射を何度か繰り返し、厚めにスプレーすることになります。

私もはじめて使った時には、濃いニキビ跡を完全に消したい!という思いが強すぎて、重ね付けをしすぎた結果、ファンデが乾くまでに5分以上かかってしまいました( ;∀;) これでは、せっかくの時短効果も台無しです。

カバー力をとるか、速乾性をとるかはそれぞれの判断によると思いますが、「あまり長くは待ちたくない、でもカバー力は捨てられない!」という人は、ミネラルエアーはあくまでもファンデとして使い、別途コンシーラーも併用するというのが、賢い選択でしょう('ω')

ちなみに、私が普段使っているコンシーラーと、ミネラルエアーのカバー力を比較してみました。上半分にミネラルエアーを重ね付け、下半分にいつも使ってるコンシーラーを塗って、腕の血管がどこまで消えるか試してみたんですが、やはりカバー力だけを見れば、「コンシーラー>ミネラルエアー」となりました。

mineralairコンシーラー比較

コンシーラーは、カバーすることに特化して作られた製品なので、当たり前と言えば当たり前の結果ですね。このあたりの特性を踏まえながら、素早く・自分好みの肌に仕上げるための使い方、他のコスメとの組み合わせの仕方を研究できるということも、ミネラルエアーの面白い点です(・∀・)

テカりにくく、崩れない。絶妙のツヤ感が長時間持続するミネラルエアー

あと、ミネラルエアーでベースメイクを作ると、テカりにくいなーというのも実感できました! 普段だと朝にメイクして、夕方にはTゾーン中心にテカテカ(ひどいときはドロドロ。。)になっている私の肌ですが、ミネラルエアーで仕上げた日は、夕方になっても、おでこがややテカってるかな?という程度。いつものような、これ見よがしなテカりや崩れはなく、自然なツヤ感のある肌がキープできて、持ちの良さに驚きました!

この持ちの良さは、ミネラルエアーが”微粒子膜”で肌をカバーしているのが理由だそう。ファンデを微粒子化することで、 ファンデーションが空気を含みながら皮脂と混じり合って肌を覆うので、汗を逃がすことができ、その結果、メイクがくずれにくくなるんだそうです。

rip-body02-6

画像出典:ミネラルエアー公式サイト

 

さすがに汗をかきやすい夏場になると、もうちょっと持ちが悪くなるかなーとは思いますが、その場合はミネラルエアーでファンデを塗り→その上からプレストパウダーなどを塗って仕上げれば対応できそう。普段はマットな仕上がりが好きなので、はじめからお粉やパウダーと併用するのもアリだし。

 

【まとめ】ミネラルエアーは、時短で崩れにくいメイクをしたい方・ツヤ肌の作り方が分からない方におすすめ!

ミネラルエアー 噴射口

わずか1分半で崩れにくく、色むらのない自然なツヤ肌が作れるミネラルエアー。塗り方のテクニックも不要なので、普段からファンデーションを使っている方なら、誰でも使えるんじゃないかな。

というわけで、ミネラルエアーは「短時間で、崩れにくく均一にカバーされたベースメイクを作りたい」、という方や、「トレンドのツヤ肌にチャレンジしたいけど、どうすればいいかわからない…」という方に、おすすめできるアイテムです( ´∀`)bグッ!

公式サイトでは、3/22まで40%OFFで購入できるキャンペーンを開催中。実際に肌につけて試してみたい、という方は、一部の店舗ではありますが、ソニプラやロフトにサンプル機が置いてあるので、店頭で使ってみるのも良いですよ☆

ミネラルエアーの公式サイトはこちら

EveryPostプラグインから引き継ぎ



ご覧いただきありがとうございました。応援クリックをおねがいします♪
にほんブログ村 OL日記ブログ キャリアOLへにほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ にほんブログ村


関連記事

こんな記事も読まれています

スタバドリンクチケット使用後。端が切り取られている 1
スタバのドリンク無料チケットの使い方/注文方法・店員さんおすすめカスタマイズを紹介!

auWALLETからスタバカードへのチャージでもらった、ドリンクチケット(無料券 ...

2
アユーラの入浴剤メディテーションバスαとウェルバランスナイトリートバスを比較してみた

美容雑誌で見て以前からずっと気になってた、アユーラのメディテーションバスα(入浴 ...

炭酸ミストで美肌ケア 3
MTGの炭酸ミスト家電「PLOSION」で口角のたるみが消失。これぞ究極の時短美容だ!【プロージョン使用レビュー】

  2015年も残すところあと2週間ほど。今年もやれ「ストレス解消」だ ...

4
ミネラルエアーファンデーション使用レビュー/1分半で憧れのツヤ肌が作れるスプレーファンデ

もはやメカ!微粒子をスプレーするオンリーミネラル「ミネラルエアー」という記事でも ...

5
韓国人男性の美容意識が高い理由/おすすめのメンズコスメブランド5選

今日のWBSワールドビジネスサテライトでは、就職活動中の韓国人男子大学生が、ベッ ...

6
人手不足が招く、外食・小売・サービス業の深刻なレベルダウンについて/業務の把握と整理ができるか?

先週末、近所のサンマルクカフェに行った時のこと。 週末の昼下がりとあって席はほぼ ...

 - 時短美容コスメ, 美容家電 , , ,