ハワイ旅行用のWifiルーターをWi-Ho(ワイホー)でレンタル!気になる通信速度・充電の持ちをレビュー

      2017/09/15

ハワイWi-Hoルーターレンタル口コミレビュー
こちらの記事にも書いた通り、6月に3泊5日でハワイ旅行に行ってきました!

海外でも国内でも、もはやWifiは外出時の必需品。旅先だと、ガイドブックやネットでチェックしていた行きたいお店をGoogleマップで見たり、現地の移動手段として利用するバスや電車の乗換情報を見る際に、Wi-fiを使います。

土地勘がない場所を散策するにはGoogleマップが欠かせないので、もはやWi-fiなしの旅行なんて、不安すぎて無理…。(@_@;)

「ハワイは都会だし観光客も多いから、街中にフリーのWifi電波が飛んでるよねー?」とは思ったものの、迷子になった時など、「いざという時に電波が弱くて、Wifiが使えなかった」なんてことになりがち。海外で迷子なんて、シャレになりません!

というわけで、旅行前の準備の1つとして、ハワイでも使える海外旅行用のWifiルーターをレンタルしてから、現地に向かうことにしました。

これまでも海外旅行に行く際に、Wifiルーターをレンタルしたことがあったので、いくつかWifiレンタル会社をネットで探して、料金や、1日当たりの通信容量などを調査してからレンタルすることに。

その中で、海外旅行用のレンタルWifiで有名な「Wi-Ho(ワイホー)」がモニター募集しているのを発見し、お試しさせていただきました。ワイホーさん、ありがとうございます!


海外旅行用Wifiルーター「Wi-Ho(ワイホー)」公式HPを見てみる

ルーターの受け取り方は2種類。宅配と、空港受け取り。

WiHoルーターレンタル セットの中身

事前にレンタル予約をしていたので、旅行の1週間ほど前に、自宅にWifiルーター一式が届きました。事前宅配以外にも、飛行機に乗る当日に、成田空港・羽田空港・関空などのWi-Hoカウンターで受け取ることもできます。

▽フライト前に立ち寄れる「空港カウンター」についてはこちら

 

レンタル用のセットの中身は、持ち運び用のポーチ、海外の電圧に対応した充電用ケーブル、Wifiルーター本体、簡単な説明書の4点。無駄なものが入っていないシンプルなセットで、分かりやすい(^-^)

しかも、ルーターは、ほぼフル充電された状態で届きます!

旅行前って、荷造りやパスポートの準備とかでバタバタするから、ルーターの充電まで気が回らないですよね。

その点、Wi-Hoのルーターは充電済みで送ってくれるので、家で充電するのを忘れたまま飛行機に乗ってしまっても、現地についた後は、電源をONにするだけですぐ使える◎

念のため、家でも充電しましたが、10分くらいでフル充電されました。たぶん、届いた時点で95%くらい充電されてたんだと思う!

届いたルーターはZTEのZ-917という機種でした。Amazonや価格ドットコムを調べてみましたが日本では販売されていない模様。おそらく、海外専用のモデルなんだと思われます。

とはいえ、送られてきた説明書は日本語で書かれていたので、日本語しか読めない方でも十分使えます◎
というか、電源をONにして、ルーターの裏面に貼ってあるパスワードをiPhoneで入力すればすぐにWiFiに繋がるので、私は説明書を1行も読まないまま、旅行最終日を迎えました(笑)

スポンサーリンク



電波の強さも良好!ただし、山側では電波が切れてしまった

ハワイのホノルル空港についてからは、ルーターの電源をONにして、ルーターの裏側に貼り付けられていたパスワードを入力すれば、問題なくWifiを使うことができました。

ただ、ダイヤモンドヘッドのふもとや、ホノルル中心街から少し離れたクアロアランチ近辺では電波が弱く、通信ががプチプチ切れる・ネットの読み込みが遅くなるなどの事象が発生していました。

もともと私は、通信速度に期待はしていなくて、「遅くても繋ぎたいときに繋がればいいかなー」というレベルでした。

というのも、今回の旅行におけるWifiの用途は、

  • GoogleMapで事前にチェックしていたレストラン・ショップや滞在先ホテルの場所を確認する
  • 現在地から行きたいショップ・レストランまでの道順を調べる
  • 友人とLINE・Facebookメッセンジャーでのやりとりをする

ということくらいでした。

なので、ネットがサクサク見れなくても私としては問題なかったんです。

Wi-Hoのルーターは、速度はまったく問題なくて、予想以上にネットにサクサク繋がりました!

ただ、上記のように「行った場所によっては、ほぼWifiが繋がらなくなる」というのは事前に予想できていなかったため、ちょっと不便でした(・・;)

昔は日本でも、山がちな地形のところだとDocomoやauの電波が届かなかったりしてましたよね。

海外WiFiもそれと同じで、市街地だとアンテナがたくさん立ってて繋がりやすいけれど、少し離れた田舎に行くと、通信状況が悪くなるみたいです。

おそらく、現地のDocomoやauにあたる通信会社が、どれだけ頑張って山にアンテナを立ててるか?によって、電波の強さが決まるんでしょうね。

スポンサーリンク



充電切れでWi-Fiが使えない!という悲しい状況を防ぐために、モバイルバッテリーも持ち歩くのがおすすめ。

私は以前、韓国旅行に行った際に、グローバルWifiでWifiルーターを借りたことがあるんです。その時は、1日買い物で歩き回っている間に、ルーターの充電が切れてしまってネット難民になるという苦い体験をしました(@_@;)

その時の反省を生かして、今回もレンタルしたZTEのルーターの充電の持ち時間を事前にしっかりチェック。

画像出所:WiHo公式サイト

 

Wi-Ho公式サイト確認したところ、最大連続通信時間は約6時間。決して充電が長持ちする機種ではないことが分かりました。
6時間というと、朝から外出して、買い物や海・山などを回って、夕方まで遊びまわろうとすると、途中で充電が切れてしまうレベルですね。このままだと、WiFi難民になることは避けられません。

日本なら、外出先でもスタバやマックなどのカフェ、ヨドバシなどの家電量販店などで充電ができます。

しかし、不慣れな旅先、しかも海外で、ちょうどいいタイミングで充電スポットが見つかるかどうかは分かりません。というか、見つからないと考えた方が良いでしょう。

したがって、今回の旅行中は、ルーターとセットでモバイルバッテリーも持ち歩くようにしていました。

重くてかさばるバッテリーだと持ち歩く気も失せますが、ちょうど2か月ほど前に、それまで持ってた重くて持ち歩けないバッテリーから、Ankerの超小型スティックタイプバッテリーへと買いかえたばかり。軽くてかさばらないから、旅行用の小さなリュックに入れても問題なく持ち運べました◎ 軽くてかさばらないって素敵。

ちなみに、モバイルバッテリーを持っていない方は、Wi-Hoでルーターと同時にモバイルバッテリーも借りることができます。

利用料金は1日216円。モバイルバッテリーを普段使う予定がない方なら、レンタルで済ませるのがお得ですが、最新型の小型モバイルバッテリーが1,000円~2,000円くらいで購入できることを考えると、6日以上レンタルするのであれば購入しちゃった方がお得です。

Wi-Hoにはバッテリーの持ちが良いルーターもある

WiHoでも、アジア旅行向けなら、最大連続通信時間15時間のバッテリー持ちが良い機種もレンタルできるみたいですね。また、アメリカ・ハワイ向けでも、私か今回レンタルした機種以外に、バッテリーが10時間持つ機種もラインナップされている様子。

画像出所:Wi-Ho公式HP

 

バッテリーの持ちが良い機種を借りられるのであれば、モバイルバッテリーを持ち歩く必要性がなくなるため、どちらの機種を借りられるのかは、レンタルする前にWi-Hoに問い合わせるのがいいかもしれません。

スポンサーリンク



Wi-Ho 海外用レンタルルーターの料金

Wi-Hoのレンタル料金は、旅先のエリア×通信量によって値段が異なります。

通信量(ボリューム)については、1日500MBの「大容量プラン」と1日250MBまで使える「通常プラン」の2つの料金プランが用意されています。旅行先×料金プラン別の簡単見積もりもできるので、詳しくはWi-Hoの公式HPでご確認ください。

海外旅行用Wifiルーター「Wi-Ho(ワイホー)」公式HPを見てみる

また、家族旅行・グループ旅行などで、

  • 1人1台の専用Wifiルーターは必要ない
  • みんなで共用できればOK

という場合には、グループ合計で1日1GBまで通信できる「1ギガプラン」がお得です。

秋のキャンペーンで1ギガプランが1,000円割引&全プラン20%OFF!

現在、Wi-Hoでは、10月2日までに1ギガプランを申し込むと1000円オフになる「秋旅キャンペーンが開催中!

また、1ギガバイトプラン以外のすべてのプランでも、一律20%OFFになります!

▽詳細はキャンペーンページをチェック!

 

【参考】旧情報 サマーキャンペーンでWifiルーターレンタル料金が20%~最大30%OFF!

 

Wi-Ho(ワイホー)では、夏休みの旅行シーズンに向けて、サマーキャンペーンも実施中! 7/31の正午(12:00)までにこちらのキャンペーンページから申込むと、レンタル料金が20%~最大30%OFF(料金換算だと1日あたり約200円OFF)になります。

画像出所:Wi-Ho公式サイト

 

夏休み・年末年始、お正月などの長期休暇に海外旅行を計画されている方は、早めにWifiルーターのレンタル予約を済ませておくのがお得です♪

Wi-Ho(ワイホー)海外Wifiルーターレンタル キャンペーンページはこちら



EveryPostプラグインから引き継ぎ



ご覧いただきありがとうございました。応援クリックをおねがいします♪
にほんブログ村 OL日記ブログ キャリアOLへにほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ にほんブログ村


関連記事

こんな記事も読まれています

スタバドリンクチケット使用後。端が切り取られている 1
スタバのドリンク無料チケットの使い方/注文方法・店員さんおすすめカスタマイズを紹介!

auWALLETからスタバカードへのチャージでもらった、ドリンクチケット(無料券 ...

2
アユーラの入浴剤メディテーションバスαとウェルバランスナイトリートバスを比較してみた

美容雑誌で見て以前からずっと気になってた、アユーラのメディテーションバスα(入浴 ...

炭酸ミストで美肌ケア 3
MTGの炭酸ミスト家電「PLOSION」で口角のたるみが消失。これぞ究極の時短美容だ!【プロージョン使用レビュー】

  2015年も残すところあと2週間ほど。今年もやれ「ストレス解消」だ ...

4
ミネラルエアーファンデーション使用レビュー/1分半で憧れのツヤ肌が作れるスプレーファンデ

もはやメカ!微粒子をスプレーするオンリーミネラル「ミネラルエアー」という記事でも ...

5
韓国人男性の美容意識が高い理由/おすすめのメンズコスメブランド5選

今日のWBSワールドビジネスサテライトでは、就職活動中の韓国人男子大学生が、ベッ ...

6
人手不足が招く、外食・小売・サービス業の深刻なレベルダウンについて/業務の把握と整理ができるか?

先週末、近所のサンマルクカフェに行った時のこと。 週末の昼下がりとあって席はほぼ ...

 - PC・スマホ・Wifi, 旅行・おでかけ , ,