自分らしさって何だ?と問う、「ばらかもん」op曲が素晴らしい件/SUPER BEAVER「らしさ」

      2016/05/27

こちら↓の記事で紹介したアニメ「ばらかもん」。長崎県・五島市を舞台に描かれるストーリーが、都会で疲弊した大人の心を癒やしてくれます(●´ω`●)

「ばらかもん」の世界観と見事にシンクロ。SUPER BEAVERが手掛けるop曲「らしさ」

「ばらかもん」はストーリーやキャラクターの良さもさることながら、主題歌の「らしさ」という曲が、アニメの世界観にぴったりフィットしていてすごく感動的なんです!

「自分らしさ」とは何か?と自問自答するストレートな歌詞なんですが、こちらの記事でも書いたとおり、主人公の劇中での姿と、歌詞のシンクロ率がとてつもなく高い。

半田先生が「自分にしか書けない字」を追い求めて、苦悩しながらも、島の人達から様々な影響を受けるなかで、自分の生き方・考え方を見つめ直し、そして最後には自分の新しい作風を確立する糸口を見つけていくという、作中の姿を想起させる歌詞で、毎回、オープニング曲を聞くたびに涙目でした。

「ばらかもん」の漫画原作を読んでから書かれた書きおろし曲なのか?とか、そもそもSUPER BEAVERってどんなバンドなのか?とか、色々気になったので調べてみたところ、SUPER BEAVERというバンドがたどってきた紆余曲折のキャリアが分かり、「ああ、だからこの曲が書けたのか」と妙に納得してしまいました。

SUPER BEAVERの略歴

SUPER BEAVERは、2005年 メンバーの高校在学中に結成された4人組バンドです。
メンバーはVo. 渋谷 龍太、Gt. 柳沢 亮太、Ba. 上杉 研太、Dr. 藤原 広明。

ヤマハ主催の「TEENS' MUSIC FESTIVAL」への出場・インディーズで活動中のライブパフォーマンスで注目を集め、2009年にメジャーデビュー。デビュー曲「深呼吸」はアニメ「NARUTO」のテーマ曲に起用され、さらに2010年には映画「ソラニン」の挿入歌に「ささやかな」が起用されるなど、デビュー当初は順風満帆のキャリアを歩んでいきます。

しかし、2009年にリリースされたアルバム『幸福軌道』のレコーディングのタイミングで、「限界が来た」とメンバーの渋谷龍太さん(Vo.)が語っています。

『幸福軌道』っていうアルバムを出した時に、僕が完全にダメになっちゃいました。メンバー間もギクシャクしてて。もうこれが音楽って言われるんなら、二度と音楽をやらなくていいやってぐらい。で、僕が倒れて病院に運ばれたんです。病院の枕元にいるマネージャーに「僕はもう辞める」って言ったりして。

(出典)

その後、彼らはメジャーレーベルから退き、事務所も辞めて、自分たちで新しい自主レーベル「I×L×P× RECORDS」を立ち上げ、再びインディーズで活動するようになります。

インディーズで活動を始めた当初は、資金繰りにも困り、レコーディングをするにも手持ちがなく、「最初はエンジニアの人がレコーディング・スタジオ代を立て替えてくれてました」とメンバーが語っています。

この日のライブでこれだけの金が稼げるはずなんで、それまで待ってくれって。それを渡した後は、エンジニアとしてギャラも払いたいからちょっと待ってもらっていいですか?って。しかもさらに分割で払ったり(笑)。プレスにしても渋谷のライブハウスがプレスもやってて、そこのブッキングが同い年なんで聞いてみたり。

そういうときに、“人としてつながってたんだなぁ”って改めて感じましたね。みんながみんな出世払いでいいよみたいなテンションでやってくれて、そういったことがあった上で、出来上がった作品をその人たちに聴かせたとき、“超イイじゃん!!”って言ってもらえたのはすごく嬉しかった。

現状があるのは過去があるからで、現状のキッツイところを含めた上で、今をちゃんと歌いたかった。それを歌うことで自動的に先が見えてくるというか。

(出典)

 

バンドが歩んできた苦悩と紆余曲折の道。それが「ばらかもん」op曲「らしさ」に生きている。

彼らのたどってきた道程を知り、挫折や困難を経験してきたからこそ、自分らしさってなんだ?と問いかけるストレートでリアルな歌詞が出てきたんだなと分かったような気がしました。

こういう自問自答・葛藤系の歌詞って、リアルな感じをなかなか出せないというか、フィクション臭さ・ファンタジー感を払拭しきれていない曲も、世の中にはごまんとあると思うのです。

そんななかで、ちゃんと実感を伴う、心をえぐり、聞いてて苦しくなるくらいのリアルさを出せているところが、SUPER BEAVERの素晴らしいところだし、苦しい時を乗り越えて、いまも音楽活動を続けている。

…もう、ぐうの音も出ませんよ、私は(TдT)

しかし、最近のアニメって、音楽も上質なんですねー!いい意味でカルチャーショックです。

ドラゴンボールやセーラームーン世代の私としては、「アニメのオープニングって、ファンダジーなTHE・アニメソングが使われるものでしょ?」と思ってたんですが、最近のアニメでは普通にカッコ良いロック・J-POPが主題歌に使われてるんですね。この前TSUTAYAで借りた進撃の巨人のサントラもかっこよかったし。

 

SUPER BEAVERは「らしさ」をきっかけに、新しいファン層を開拓した模様/Amazonのレビュー

ばらかもんのop曲に起用された「らしさ」は、ばらかもんを見ていた方達からも高く評価されていて、Amazonのレビューでは、「普段アニメを見るときはオープニングは飛ばすけど、「ばらかもん」のオープニングは毎回見ていた」という口コミが寄せられていました。

これ、すごく共感! 私も毎回早送りせず、オープニング見てました。

アニメ「ばらかもん」主題歌 Super beaver「らしさ」 レビュー

・「ばらかもん」の世界観と、このオープニングが素晴らしい融合をしています。オープニングでなるが無邪気に走り回り、半田先生が自分の書を求め苦悶する。そして、その二人の世界もまた、幸福な融合をしていく。
幸せなアニメ、幸せな主題歌だと思います

・(そんなにアニメを見るわけではないですが)アニメのOPは画像が見たいがゆえに一回だけは見て、二回目以降は早送りしてしまう人間なのですが、これは曲と映像の組み合わせがとってもよいので毎回OPも見てます。
CDの発売日が結構遅かったので、ネットでMVを聴きまくったため、もう結構空で歌えるレベルまで覚えてしまいましたが、買ってよかったです。

・何となく見始めた「ばらかもん」でしたが、すぐにはまりました。そのOP曲がこれ。とても良い歌詞とリズムで、是非とも聴いて戴きたい作品。個人的には今年一番のアニメ曲でした。

(以上、Amazonより引用)

これらのレビューを見る限り、このバンドの「元々のファンの方が評価してる」、というよりも、「アニメを見たことで、初めてSUPER BEAVERを知った人が高く評価してる」という感じが、ひしひしと伝わってきます。

私もそこまでアニメを見るわけではないのですが、こんなに愛される主題歌というのも、あるものなんですね・ω・

アニメ「ばらかもん」の主題歌「らしさ」は、2015/4/1発売のアルバム「愛する」に収録されています。

SUPER BEAVER 最新アルバム「愛する」のレビュー(Amazonより引用)

・「らしさ」から知った新参です。このアルバムの2曲目にも収録されているその曲を聴き、他の曲にも興味が湧きました。前アルバムの「361°」を試しに聴いてから本格的にハマり、SUPER BEAVERの全ての曲は聴いたつもりです。仕事柄ですが、人と人との関わり方や在り方など考えさせられる事が多々あります。彼らは、そういった誰にでもある悩みや葛藤、すぐそこにあるはずの大切な事について歌っています。 家族や恋人、大切な友人がいる人など、「誰か」と関わりがある人にとって、必ず一曲は響くはずです。彼らの音楽は難しいものではありません。興味のある方はYouTubeにトレイラーがあります、ぜひご視聴を。

普段はレビューなどしないのですが、このレビューが誰かの興味を引き、何度も助けられたSUPER BEAVERに少しでも恩返しが出来ればと思い投稿させていただきました。

(以上、Amazonより引用)

なんて素敵なレビューでしょう(泣) 巨額のマーケティングコストを投下しなくても、ヒットチャートの上位に出なくても、評価してくれる人はちゃんといるということですね。

まとめ

SUPER BEAVERの曲は、(言葉は悪いですが)まだまだ甘ちゃんで経験も悩みも浅い10代・20代にウケるのではなく、社会の荒波に揉まれ、葛藤したり落ち込んだりしながら毎日生きている大人にこそ刺さるんじゃないかな、と思います。

2016年の彼らはリリースラッシュで、1月から3月まで3か月連続でシングルをリリース済み。さらに、6月1日にはニューアルバム「27」が発売が決定しています。2016年春ドラマとして放送されている『その「おこだわり」、私にもくれよ !!』のOPテーマにもなっている「人として」など、全13曲が収録され、さらに、アルバムに衆力される新曲「秘密」はゴッドタンの5月エンディングテーマにも起用されています。

今年は「ばらかもん」スピンオフ作品である「はんだくん」もアニメ化されるので、ばらかもんに引き続き、SUPER BEAVERが主題歌にならないかなーと密かに期待しております(*´∀`*)

伝えたいこと・歌いたいことがしっかり定まっているバンドだと思うので、今後、商業的にも成功して欲しいな。

EveryPostプラグインから引き継ぎ



ご覧いただきありがとうございました。応援クリックをおねがいします♪
にほんブログ村 OL日記ブログ キャリアOLへにほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ にほんブログ村


関連記事

こんな記事も読まれています

スタバドリンクチケット使用後。端が切り取られている 1
スタバのドリンク無料チケットの使い方/注文方法・店員さんおすすめカスタマイズを紹介!

auWALLETからスタバカードへのチャージでもらった、ドリンクチケット(無料券 ...

2
アユーラの入浴剤メディテーションバスαとウェルバランスナイトリートバスを比較してみた

美容雑誌で見て以前からずっと気になってた、アユーラのメディテーションバスα(入浴 ...

炭酸ミストで美肌ケア 3
MTGの炭酸ミスト家電「PLOSION」で口角のたるみが消失。これぞ究極の時短美容だ!【プロージョン使用レビュー】

  2015年も残すところあと2週間ほど。今年もやれ「ストレス解消」だ ...

4
ミネラルエアーファンデーション使用レビュー/1分半で憧れのツヤ肌が作れるスプレーファンデ

もはやメカ!微粒子をスプレーするオンリーミネラル「ミネラルエアー」という記事でも ...

5
韓国人男性の美容意識が高い理由/おすすめのメンズコスメブランド5選

今日のWBSワールドビジネスサテライトでは、就職活動中の韓国人男子大学生が、ベッ ...

6
人手不足が招く、外食・小売・サービス業の深刻なレベルダウンについて/業務の把握と整理ができるか?

先週末、近所のサンマルクカフェに行った時のこと。 週末の昼下がりとあって席はほぼ ...

 - アニメ